【電話が苦手】周りの人に「会話」を聞かれたくない!

こんにちは。DJヒロです。

不動産屋で働く友人Hは、奥さんとの電話を切る際サラリとこう言う。

「じゃあね、愛してるよ」

周りに人がいようと気にしない。そんな彼をすごいなぁと思う。

俺は真逆だ。

自分の会話を、いちいち他人に聞かれたくない。だからコソコソしていた(笑)

電話は苦手。

でもそれは、「視点」の問題だったのだ。

【電話が苦手】周りの人に「会話」を聞かれたくない時の対処法。

今日は、「電話が苦手」という方に向けてお届けます。

電話が苦手な理由は色々ありますが、俺の場合は「自分の会話を他の人に聞かれるのがイヤだから」でした。自意識過剰な悩みですね。

たとえば生協で配達のアルバイトしていた頃。配達後に不在だったお客様に電話をするんですが、その会話を他の人に聞かれるのがすごくイヤでした。

友人にも聞かれたくなかったです。友人と一緒にいるときに電話がかかってきた時など、その友人に電話での会話を聞かれるのがすごくイヤでした。

いつも品定めしてない?

これは心理学でいう「投影」が関係しています。

電話を聞かれるのがイヤだなと思うのは、「周りの人が自分のことを評価してくる」「品定めさる」というような気持ちになるからですよね?

でも実は、自分が他人を常に「あいつはここが出来ていない」「ここが良くない」と評価している。

自分が他人をそういう目で見てるいから、「相手もそういう目で自分のことを見ているに違いない」と無意識に思い込んでしまうんです。

これが「投影」です。

気づけば変わる!?

まずは「投影している」と気づくことが、最初の一歩です。

そうすると少しずつ「誰もがそういうふうに思っているわけではない」という感覚になっていきます。

そして自意識過剰の状態から、だんだん楽になっていきますよ。

次のステップもあるんですが、まずは「投影に気づくこと」から始めることをお勧めします。

 

〆DJヒロ

無料ビデオ講座

「いつも人に振り回される……」そんな毎日を変えたい人は他にいませんか?

「人の評価が気になる……」
「嫌われるのが怖くて意見が言えない……」

そんなあなたのために、4 つのビデオ「他人に振り回されない自分になる方法」と30 日間のメール解説をまとめた講座を無料でプレゼントしています。

すでに 2,704 人以上が視聴し、人生を変えています。


コミュニケーション 対人関係
シェアをお願いします!
大野 ヒロをフォローする
DJヒロ 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました