【人の意見に振り回される】威圧的な上司のやっつけ方

こんにちは。DJヒロです。

人の意見や表情がいつも気になる。振り回されてしんどい。

そんなあなたが身軽に生きていくには?

【人の意見に振り回される】威圧的な上司のやっつけ方

今日はご質問にお答えしようと思います。

【質問】
私は人から何かを指摘されると、すぐヘコみ、自分を責めてしまう癖があります。どうしたらいいでしょうか?

まず「視点を高める努力」をしましょう。

視点を高くするというのは、いま現在起きている状況を「俯瞰して客観的に見る力を身につける」ということです。

視点が低いと、例えば上司に何か言われたり怒られたりした時に、「あぁ、私が悪いからだ」「全部私が悪いんだ」「私に問題があるからだ」というように(全部自分の責任だと)受け止めてしまいがちなんです。

ところが視点が高いと、

半分くらいは自分の仕事にも問題があったけど、半分は上司の器の小ささの問題だよね。
上司が不安を隠しきれなくて、部下にその不安を投げつけてしまったんだな。

というように、「相手にも問題がある」と捉えることができるんです。

高い視点をもて

それは、人のせいにするということではなくて、「現実に起きている事象を正確に分析して把握する」ということです。

もう少し具体的にご説明しますね。

上述の「上司が不安を隠しきれなくて、部下にその不安を投げつけてしまった」という例を用いて考えてみましょう。

たとえば部下が仕事の納期が間に合わなかったとすると、上司は「やべぇ、俺が怒られる…」というふうに怖くなったり不安になったりします。

それを「○○くん、君が納期を守れなかったから、このままだと俺が上司に怒られちゃう。それはすごく怖いんだよね。だから一緒に協力するから、どうにか納期に間に合わせよう。」みたいに言えばいいんですけど、大抵そうは言えません。

本質を見抜け

なので、「バカやろう!」というふうに不安を怒りに転化して部下にぶつけてしまうんです。

こういう心の構造とか感情の仕組みがわかっていると、「この人は不安を隠しきれず、キャパオーバーを起こして自分にぶつけてきてるんだな。器が小さいな。」というふうに解釈することができる。そして自分を守ることができるわけです。

それができると、「すぐヘコんでしまう」「自分を責めてしまう」という状況が少しずつ変わっていきますよ。

 

〆DJヒロ

無料ビデオ講座

「いつも人に振り回される……」そんな毎日を変えたい人は他にいませんか?

「人の評価が気になる……」
「嫌われるのが怖くて意見が言えない……」

そんなあなたのために、4 つのビデオ「他人に振り回されない自分になる方法」と30 日間のメール解説をまとめた講座を無料でプレゼントしています。

すでに 2,704 人以上が視聴し、人生を変えています。


コミュニケーション
シェアをお願いします!
大野 ヒロをフォローする
DJヒロ 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました