【性格を変える】必要はない。自分を活かす方法

こんにちは。DJヒロです。

マイクロソフトのビルゲイツは、超優秀な経営者といえる。

そんな彼でも、道路工事の仕事では一瞬にして「使えない奴」になってしまう。「オイっ、そこの軟弱ヤロー!」と罵声が飛ぶに違いない。

だからと言って、落ち込む必要はない。

自分の性格を理解して、強みを活かすことが大事だ。

【性格を変える】必要はない。自分を活かす方法

お疲れ様です。

今日はすごく体調が悪いです…。

友達と琵琶湖の花火大会に行ってきたんですが、宿泊した旅館で食べ過ぎたんです。そうしたら俺も友達も、お腹が痛くなってしまって(笑) それから体調不良が続いています…。

でも、毎日動画を撮ると決めているので、少しだけ話そうと思います。

今日は、「身体が弱い」ということについて話そうと思います。

DJヒロ = ひ弱で軟弱

俺は昔(20代の頃)は飲食業界にいたんですが、その頃から「オマエ体力ねえな!」とずっと言われ続けていたんです。

結局筋トレとかしても変わらなくて、「これはもう自分の弱み( = 個性)なんだな」と思うようになりました。

昔は「こんなんじゃダメだ!」と思っていたんですが、今はそうではなくて「あぁこれが自分なんだな」と思っています。

「ありのままの姿」というのは、この「体力がなくて身体が弱い姿」なわけです。だから、自分がまずそれを受け入れてあげないといけませんね。

全て「自分から逆算」する

まず自分が自分を受け入れてあげる。その上で、自分を変えるのではなくて「自分に合った仕事」「自分に合った人づきあい」を決めていく。

「自分がどういう人間なのか」というのがまずありきで、そこから逆算して仕事や人間関係を決めていくことが、すごく大事なんです。

俺の場合、今の仕事は体力がなくても淡々と「自然体」で継続できるので、「自分にすごく合っているな」と思うんです。

全てにおいて「ありのままでいい」んですよ。

例えば、マイクロソフトのビルゲイツ氏を考えてみてください。

得意分野で勝負しろ!

彼は、ITなどの世界ではすごく強いですよね。ですが、道路工事の土方の仕事をしたとしたら、高いパフォーマンスは発揮できない。

でも、それがダメなのかというと、そうではないですよね。

自分に合った形で仕事なり人生なりを決めていけばいいんです。

自分を責める必要はありません。それよりも、もっともっと「自分のことを自分が理解」してあげましょう。それこそが大事で、まずそこから始めなければいけないんですよ。

 

〆DJヒロ

無料ビデオ講座

「いつも人に振り回される……」そんな毎日を変えたい人は他にいませんか?

「人の評価が気になる……」
「嫌われるのが怖くて意見が言えない……」

そんなあなたのために、4 つのビデオ「他人に振り回されない自分になる方法」と30 日間のメール解説をまとめた講座を無料でプレゼントしています。

すでに 2,704 人以上が視聴し、人生を変えています。


メンタル 性格
シェアをお願いします!
大野 ヒロをフォローする
DJヒロ 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました